【在宅勤務を快適に】自宅のベランダで仕事

在宅勤務が延々と続き、終わりが見えません。

これまで私は部屋の中にこもり、1日中仕事をしていました。

あまりにも集中しており、気付いたら部屋の中が暗くなり、キーボードを打てなくなったことが多々あります。

一年前からずっとこの生活が続いており、一ヶ月に一回はオフィスに出社しますが、基本的には在宅勤務です。

そんな環境に疲れてきたため、気分を変えたく思っていました。

そんな中、ベランピングという言葉を見つけ、

その言葉を調べると、「ベランダでキャンプをする」ことで楽しむということでした。

ベランピングとは違いますが、ベランダで仕事をするのも、気持ち良いのではないかと思い、

早速私も一度実践したく、ベランダを仕事ができる環境に整えました。

この記事ではベランダで仕事をするのに必要な道具、

及び実際にベランダで仕事をした感想をお伝えします。

準備したもの

ベランダで仕事をするにあたり、準備をしたものは下記のアイテムです。

○机

○椅子

○蚊取り線香

机はキャンプ用の折りたたみ可能な机を選びました。

常時ベランダに置いておくと、ベランダの場所をとってしまい邪魔になるので、

片付けやすい机にしました。

また、キャンプ用の机を買うことでキャンプでも使用でき、一石二鳥となるので、

キャンプ用机を選びました。

ちなみに私が選んだのはコールマンのキャンプ机です。

椅子はキャンプ用の折りたたみ可能な椅子にしました。

理由は机と同じで、場所を取らない&キャンプで代用できるという点です。

あとは蚊取り線香ですが、こちらはベランダに蚊がいたので、蚊対策に使用しました。

蚊取り線香がなければ、蚊がうっとうしく、仕事にならないと思いました。

ベランダで仕事をした感想

実際にベランダで仕事をした感想ですが、かなり良いです!!!

特に風が吹くと気持ち良いです。

普段の仕事環境である部屋の中から、一気に開放的な空間に変化できたので、

気持ち良く仕事ができました。

また、太陽の光を浴びることは人間にとって重要らしく、ビタミンDが生成されたり、

気分の憂鬱対策にもなるようです。

ですので、ベランダで仕事をすることは、非常にメリットが多いです。

ただし、炎天下でベランダで仕事をするのは、熱中症になる可能性もありますので、

炎天下で仕事をしたい場合は、パラソルをつけることをお勧めします。

(それでも熱中症には気をつけてください)

夏の時期は、朝方や夕方にベランダで仕事をするのが良いと思います。

在宅勤務で疲れてきた方は是非一度、ベランダで仕事をしてみてください。

気分が変わりますよ!

タイトルとURLをコピーしました